スポンサーサイト

  • 2011.02.11 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

あけましておめでとうございます

  • 2011.01.01 Saturday
  • 23:31
 新年あけましておめでとうございます。
「あけおめことよろ!」って言うことに抵抗があるぼくです、こんにちは。
いやべつに、言われるのはかまわないんだけれども。

いやー。
それにしても。
放置してたなあ、このブログ。

しかしっ。
しかしですっ。

元旦は何かを始めるのにうってつけの日!
と、言うことでブログ更新を再開でもしようと思ったわけです。

ぼちぼち。
てきとーにやっていきます。
いけたらいいなあ。

まあ、あんま意気込んでもすぐめんどうになるからてきとーにいきましょう。
なんかもうすでに書いててめんどうになってきた……。

いやいやいや!

ブログ始めてさ。
なんつーの。
こう。
箱○ライフをね。
充実させたいのですよ。

こう。
読んでくれる方が今後あらわれたりしてさ。
一緒にマルチでキャッキャウフフとかさ。

……まあ、今、ボイチャを使用しにくい状況なんだけどさ。
……ダメじゃん、それじゃキャッキャウフフできないじゃん!
いきなり挫折!

ま、でもボイチャできるときもあるしね。

とりあえず再開します。

今年もよろしくお願いいたします。

L4DとDJ Heroとskate.3

  • 2009.09.18 Friday
  • 10:15
コーヒー派か紅茶派かと聞かれたならば、

「もちろんコーヒーです」

と、答えるぼくですが、
よく晴れた秋空の午後なんかは空を眺めながら紅茶を飲むのもいいんじゃないかと、
思ったり思わなかったりする、
そんなセンチメンタルな窓辺のマーガレットことそあんでございます。
ゲフー。

さておき。



LEFT 4 DEADの追加コンテンツ

以前からもうすぐ配信と噂のあったL4Dの追加コンテンツですが、
これが今月の23日に配信されるのではないかと噂されています。


今なお正確な配信日が不明となっているLeft 4 Deadの最新ダウンロードコンテンツ“Crash Course”。
しかしXbox Liveで有名人と一緒にゲームがプレイできるGame with Fameの最新ニュースから、
Crash Courseの配信は9月23日頃ではないかとの予想が立てられています。
以下ニュースからの抜粋。

「あなたがXbox Liveのゴールドメンバーであるなら、
Left 4 Deadの新しいアドオンCrash Courseをプレイするチャンスがあります。
Game with Fame開始時間(9月23日の午後6時)の30分前にオンラインになり、
次のゲーマータグにフレンドリクエストを送ってください。 ・Paramore GWF」

“チャンスがある”との事なのでプレイできるのはGame with Fameに参加した人のみという可能性もありますが、
9月もあと半分しかないので今回の予想が当たっていることを祈ります。

引用元Game*Spark


実際のところどうなのかはわかりませんが、
それよりも、

Paramoreと一緒にプレイできる

これがうらやましい!!!!!
いいなー。
Paramore大好き。
まあ、海外ゴールドにすればいいんだろうけれども。
どうせ抽選かなんかで外れるのよね。
あ、でも今気がついたけれども、フレ登録だから海外タグじゃなくてもいいのか。
って、日本時間だと早朝じゃないっすか。
だめだこりゃ。
次行ってみよう。


DJ HeroにDaft Punk登場。



おぉおお!
これもまたいいですね!
Daft Punkも好き。
欲しいなあDJ Hero。
購入リストに追加かなあ。
つーか、ローカライズしてくれないかな。


Skate.3発売決定!
これは楽しみですね。
追加要素もいろいろあるようですし。

EAは15日、人気スケートボード・ゲームのシリーズ最新作Skate 3を正式に発表しました。

前2作で人気となったカスタマイズ要素やユーザー作成コンテンツをパワーアップする他、
複数のプレーヤーで協力してチャレンジをクリアしながら、
それぞれのキャリアを築き上げていく協力プレー・モードが新たな目玉フィーチャーとなるとの事。

Jason DeLong (シニア・プロデューサー):
Skateフランチャイズのソーシャル/コミュニティ要素にはこれまでも力を入れてきましたが、
Skate 3ほどのスケールのものは、我々にとって初めての試みとなります。
オンライン上のフレンドのみで構成された究極のチームを作り上げるためのツールを提供する事で、
我々は非常にユニークな体験を作り出しています。あとは、自らの実力を証明するだけなのです。

開発はこれまで通りBlack Boxが手掛けるSkate 3は、2010年5月に発売の予定。

引用元360 Games Zone



楽しみだなあ。
まあ、1と2をちょろっと遊んだくらいというか、
難しくて全然上達しないで積んでいるんですけれどね。

それではまたお会いしましょう。
しーゆー!

にほんブログ村 ゲームブログ ゲームプレイ動画へ
↑ポチっとしてくれると狂喜乱舞します

JUGEMテーマ:Xbox 360全般

The Lord of the Rings:Conquest・プレイ動画その3

  • 2009.08.30 Sunday
  • 17:10
「The Lord of the Rings:Conquest」のプレイに合わせて、
映画版ロード・オブ・ザリング3部作のSEE(スペシャル・エクステッド・エディション)を観ました。
一気に観るのは辛いのでちょいちょい観ていったのですが。
いや〜、面白かった。
特に「王の帰還」は見せ場がたっぷりでよい。
なんといってもサムがかっこいい。
サムがフロドを背負うシーンなんて涙なしでは観れません。

サムサイコー!

んで。

このゲームは映画版をベースに構成されていて、
今回のプレイ動画は、
「二つの塔」でエント達がサルマンの塔に攻め込むシーンがもとになっています。
映画とは異なり、エントだけではなく人間も参戦。
プレイヤーはゲームの進行に合わせ、
人間の兵士⇒エント⇒ガンダルフ、
となってプレイすることも可能です。
サルマンに挑むガンダルフ。
燃えます。

では、プレイ動画をどぞ。



>

↓ポチっとしてくれると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲームプレイ動画へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:Xbox 360全般


The Lord of the Rings:Conquest・プレイ動画その2

  • 2009.08.29 Saturday
  • 09:55
ほいほいほーい!
そんなわけで、The Lord of the Rings:Conquestのプレイ動画その2でございます。
映画版二つの塔のクライマックス「ヘルム峡谷の戦い」が舞台。
これは燃えます。
獅子奮迅の戦いをしちゃおうじゃないかと熱く血がたぎります。

そんなプレイ動画はこちら。





次の舞台がどこになるかワクワクです。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:Xbox 360全般


The Lord of the Rings:Conquest・プレイ動画その1

  • 2009.08.26 Wednesday
  • 18:22
The Lord of the Rings:Conquest始めました。

そんなわけで、プレイ動画をどぞ!



チュートリアルが終わったところですね。
ここから本格的に指輪物語の世界に入っていけそう。
ワクワクです。

↓をポチっとしてくれると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:Xbox 360全般


ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド

  • 2009.08.25 Tuesday
  • 17:02
映画『ワイルドスピード』を観ました。

大分前に観たことがありまして、

「まあまあ。ロブ・コーエンらしい映画っすね」

ってな感想だったのですが、
急に再見したくなりましてね。

と、言うのも最近『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』で遊んでいるからです。

レースゲーどころか車に全く興味がないぼくですが、
何を思ったか突然レースゲーをやりたくなりまして、
評判の良いこのゲームに手を出してみたのです。


心折れそう……


レースゲーなんてファミコンのF1レース以来だよ。
つーか、他のゲームでも運転系が出てくると途端に詰まるのに、
その本命のゲームなんて詰まりまくって当たり前の状態。

そもそも車の免許持ってないし、
運転の基礎知識なんぞもないし、
カーブだろうとなんだろうととりあえずアクセル全開だし。

物語は奪われた愛車を取り戻すため、
主人公がランカーと呼ばれるレーサーとバトルを繰り広げてのし上がって行くお話。
んで。
まだストーリーの3分の1も進んでないのに、
ランカーどころかそれ以前の雑魚レーサーにも勝てません。
雑魚に負けるってどうなのよ。
まだ序盤で負けるってどうなのよ。
つーか、この先に進める気が全くしないんだけれども。

こういった時に、

「てやんでいっ。べらぼうめぇ」

とひたすら練習するようなタイプなら腕も上達するのでしょうが、
生憎と生まれつき諦めの良い方で、
つまり根性なしな訳で、
困難にすぐ負けるダメ人間なわけで、
残念な人な訳で。
あ、なんか死にたくなってきた……。

と、まあ心折れそうなわけです。

そんな弱気なガラスのハートを鼓舞するために、
ストリートレーサーを主題とした映画である『ワイルドスピード』を観たわけです。


やってやるぜ!


とてもおバk……純粋な心の持ち主ですので、
映画を観て俄然やる気になったのです。

「おれはトップランカーになるっ」

と拳を握って夕日に向かって吠えたりするのです。


で。


吠えたところで勝てないんですけれどね。
負けっぱなしなんですけれどね。
まるでぼくの人生みたいじゃないか。
あはははは……死にたくなってきた。

そうじゃない!

何事も勝ち負けにこだわるのはイクナイ!
もっとこうスローでロハスでエコがいいじゃないかい?
レースなんて危険だよ。
もっと景色を楽しむドライブの方がいいじゃないか。
ビューティフルなサンセットを君と一緒に眺めにビーチに行こうじゃないか!

と、言うわけで。
「テストドライブ・アンリミテッド」をポチっとしたのあります。
オアフ島が呼んでるぜ!

あ。
そうそう『ニード・フォー(以下略』は面白いですよ。
単にぼくがド下手なだけで、
レースゲー苦手じゃなければかなり楽しめると思います。

よかったら↓ポチっとしてくれると幸いでやす。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

やっちまった哀しみに。

  • 2009.04.29 Wednesday
  • 17:08
おはようございます。

お は よ う ご ざ い ま す 。


お は よ う ご ざ い ま す 。


今起きました。
やっちまった。
久々に寝坊ってやつです。

いや、別に、単に惰眠を貪るだけならいいのですが。
本日は昼過ぎより予定があったのですよ。
コレ。

MIDNIGHT LIVE 360〜Microsoft SPECIAL〜

基本的に。
何かにつけ運が悪いワタクシなので、
この手の抽選により観戦とかのイベントってまず当たらないんですよ。

しかし今回は、ぼくのXBOX360への愛ゆえか、見事当選!


DA☆KE☆DO


寝坊しちゃった……。
てへ♪

ん〜。

今からだと急いでも会場への到着は18時ぎりぎりくらいだもんなあ。
せっかく当選したのにっ。
泣ける。

それもこれも、HALO WARSのせいだっ。

昨日購入して、深夜というか明け方にインストールして、

「ちょっとお試しプレイするかな」

と、思って気がついたら10時間近だったと言う……。

まさかこんなトラップで今回の観戦に行けなくなるとは。
恐ろしい。
恐ろしいぜHALO WARS

と、言うわけで次回は多分HALO WARSのお話です。

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村

JUGEMテーマ:Xbox 360全般

H.A.W.X空戦記・その1

  • 2009.04.28 Tuesday
  • 00:52
戦闘機と言えばF-14トムキャットが好きです。

こんにちは。
映画『トップガン』世代のそあんでございます。

面白かったよなあ、トップガン。
公開されたときはまだ小学生で。
トム・クルーズとトムキャットのカッコ良さにしびれたものです。
映画館で3回連続観ました。
今思うとよく連続で観て飽きなかったな。

この映画。
トムキャットのかっこよさはもちろんですが、
キスをするときに歯の裏を舐めるシーンがあったのにもド肝を抜かれました。
がきんちょにはびっくりな世界です。

あと、この映画が音楽を聴く入口でもありました。
小学生ながらに劇中の歌がいいなあと思って。
オープニングの名曲『デンジャーゾーン』を聴くと、
今でも胸が躍ります。

そんな名曲を聴きながらプレイしたいのがこれ。

H.A.W.X(ホークス)
H.A.W.X(ホークス)

UBIから先週発売されたばかりのフライトシューティング。
この手のゲームは、エースコンバット6を遊んだくらいなのですが、
ホークスの体験版を遊んでみたら、これが面白くて購入を決定。

公式サイトはこちら⇒

特徴としては、こうしたゲームは通常主観視点が多いと思うのですが、
本作では俯瞰視点があります。

ん〜。

ラジコンを飛ばしてる感じかな。
賛否両論のようですが、
この手のゲームをあまりしたことがないせいもあって、
単純に俯瞰視点で飛ぶのが気持ち良くていいです。

んで。

このゲームのダメなところですが、これがけっこう目につきます。

・グラが一見、綺麗なんだけれども良く見ると質感とかない
・バグが多い
・つまりバグが多い
・だからバグが多い
・フリーズする
・全体的に惜しい

かなあ。
あと、なんかもう少しで傑作になるような気がします。

けれども。

先にあげたような欠点があっても、
このゲームは面白いです。

キャンペーンはシングルでも面白いですし、
COOPだともっと熱いです。
対戦はフルボッコにされるけれども、面白い。
まあ、それはどのゲームでもフルボッコされるので……。
経験値をためてレベルアップして、機体や兵装がアンロックされるのも素敵。
途中からレベル上げが鬼のようにきつくなりますが。
現在レベル26でもう心折れそうです。
上手い人なら30くらいまではサクサクいけるのかな。
とりあえず、このゲームを作った人はドSな気がします。

まあでも。
この手のゲームが嫌いでなければ遊んでみる価値はあると思います。
あと、ヘタレでもキャンペーンはどうにかなる敷居の低さも魅力です。
ミッションがクリアできないときは、COOPという選択肢もあるし。
対戦は……。
自分以外のみんなが猛者に思えます。

とりあえず、東京上空での戦いは燃えます。

JUGEMテーマ:Xbox 360全般


評価:
---
ユービーアイ ソフト
¥ 5,465
(2009-04-23)

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM